東京で任意整理・過払い金のご相談なら

中野区、杉並区、世田谷区、練馬区など東京近郊で債務整理なら、東京国際司法書士事務所『中野債務整理手続きセンター』までご相談ください。借金問題の専門家で、今まで5000人以上の相談を受け、解決してきた司法書士が任意整理・過払い金請求・自己破産・個人再生など親切丁寧にご相談承ります。中野区を中心に、杉並区、練馬区、世田谷区など東京都内や全国どこでもお伺いすることも可能です。どうぞお気軽にお問合せください。
(業務エリア 東京の中野区,杉並区,世田谷区,練馬区を中心に全国対応)

相談無料,着手金なし,減額報酬0円

03-6382-6658

債務整理、任意整理、過払い金請求、自己破産などの
借金問題解決の無料相談は中野債務整理手続きセンター
サイト運営元:東京国際司法書士事務所
東京都中野区中野3-39-9 倉田ビル1階
JR中央線・総武線・東京メトロ東西線 中野駅南口徒歩2分
無料相談の受付時間 10:00~19:00
E-mail : info@tokyo-intl.com(24時間受付)

自己破産申立ての必要書類

裁判所に自己破産を申し立てるには、「申立書類」と「添付書類」を準備します。

「申立書類」とは、以下の5つの書類を指します。

 

・破産・免責申立書

・陳述書

・資産目録

・家計の状況

・債権者一覧表

 

これらの書式は裁判所や裁判所のホームページで入手することができます(弁護士や司法書士に依頼した場合は、それらの専門家が代わって作成します)。

 

また、申立書類とあわせて提出する「添付書類」には次のようなものがあります。下記以外に財産をお持ちの場合はその資料も必要となり、必要な書類や書式は各裁判所によって違いがありますので、事前に確認することをおすすめします。

 

・住民票

世帯全員で本籍が記載された申立て前3ヶ月以内のものが必要です。

 

・戸籍謄本

裁判所によっては、添付する必要がない場合もあります。

 

・源泉徴収票(または課税証明書)の写し

収入を証明するために、源泉徴収票のコピーを提出します。源泉徴収票がない方は、課税証明書(または非課税証明書)のコピーを提出します。課税証明書(非課税証明書)は、1月1日時点の住所の市町村役場で取得できます。

 

・給与明細書の写し

給料を得ている場合は、申立ての直近2ヶ月分が必要になります。

 

・預貯金通帳の写し

自己破産を申し立てる方名義の全ての通帳のコピーを提出します(申立ての直近2年分)。通帳を紛失している場合は、過去2年間分の出入金明細書を銀行から発行してもらう必要があります。また、長い間通帳を記帳していない場合はその間をまとめて記帳されてしまうことがあり、この場合はその期間分の出入金明細書を発行してもらいます。

 

◆車・バイクを所有している場合◆

・車検証・登録事項証明書の写し

・車・バイクの査定書

車検をしてもらっている業者や買取業者などに、現時点での査定額を出してもらいます。車を購入してから10年経過していて価格がつかないような場合は不要とされることもあります。

 

◆保険(生命保険、自動車保険や火災保険、養老保険など)に加入している場合◆

・保険証券の写し

・保険の解約返戻金額証明書

加入している保険を今解約したときにいくらの返金があるか、ということを証明する書類です。保険会社に請求して交付してもらいます。

 

◆退職金の支給が見込まれる場合◆

・退職金額証明書

現在お勤めの会社を今退職したら、いくら退職金が受け取れるか、という証明書を会社から発行してもらう必要があります。会社の終業規則に退職金について定めた退職金規定があり、会社に証明書を発行してもらわなくても退職金の見込み額が計算できる場合は、会社から証明書をとっていただかなくても、退職金規定で代用することができます。

*退職金額証明書はあくまで、自己破産を申し立てる方の財産状態を知るために提出するものですので、会社を退職する必要はまったくありません。

 

◆賃貸マンション・アパートに住んでいる場合◆

・賃貸借契約書の写し

 

◆不動産を所有している場合◆

・不動産登記簿謄本(全部事項証明書)

・固定資産額評価証明書

 

◆生活保護・年金・扶助など公的な給付を受けている場合◆

・受給証明書

公的な給付とは、生活保護、児童手当、児童扶養手当、失業保険、年金などのことをいいます。自己破産を申し立てる方が、これらの給付を受けている場合は、その給付を受けていることを証明する書類が必要となり、役所から定期的に届く給付額の通知を提出することになります。

 

◆自己破産に至った原因が病気やケガの場合◆

・診断書

通院先の病院から診断書を発行してもらいます。

自己破産の入門知識

▼電話でのご相談はこちら▼

03-6382-6658

受付時間:10:00~19:00

事務所名:東京国際司法書士事務所

担    当:鈴木(すずき)

Menu

ご連絡先はこちら

債務整理,任意整理,過払い金請求,自己破産など借金問題解決の無料相談は中野債務整理手続きセンターまで
〈サイト運営元〉
東京国際司法書士事務所
東京都中野区中野3-39-9
倉田ビル1階
JR中央線・総武線・東京メトロ東西線 中野駅南口徒歩2分
03-6382−6658
受付時間 10:00~19:00

代表司法書士の鈴木敏弘です。お客様の立場にたって親切・丁寧な対応をモットーとしておりますのでお気軽にご相談ください。

主な業務地域

中野債務整理手続きセンターでは中野区、杉並区、世田谷区、練馬区など東京23区を中心に東京全域、そして埼玉県、千葉県、神奈川県を含む首都圏や全国どこでも無料相談の対応をいたします。