東京で任意整理・過払い金のご相談なら

中野区、杉並区、世田谷区、練馬区など東京近郊で債務整理なら、東京国際司法書士事務所『中野債務整理手続きセンター』までご相談ください。借金問題の専門家で、今まで5000人以上の相談を受け、解決してきた司法書士が任意整理・過払い金請求・自己破産・個人再生など親切丁寧にご相談承ります。中野区を中心に、杉並区、練馬区、世田谷区など東京都内や全国どこでもお伺いすることも可能です。どうぞお気軽にお問合せください。
(業務エリア 東京の中野区,杉並区,世田谷区,練馬区を中心に全国対応)

相談無料,着手金なし,減額報酬0円

03-6382-6658

債務整理、任意整理、過払い金請求、自己破産などの
借金問題解決の無料相談は中野債務整理手続きセンター
サイト運営元:東京国際司法書士事務所
東京都中野区中野3-39-9 倉田ビル1階
JR中央線・総武線・東京メトロ東西線 中野駅南口徒歩2分
無料相談の受付時間 10:00~19:00
E-mail : info@tokyo-intl.com(24時間受付)

任意売却のメリット・デメリット

比べてみれば、メリットが多く、デメリットはほとんどありません!

 

昨今の不景気によりローンの返済が行えないというケースが増えてきております。

恐らくローンを組んだ当初は、「給与の昇給」や「ボーナス」を視野に入れて返済計画を立て方が大半だと思います。しかし、最近では「ボーナスカットは当たり前」、「給与の昇給も危うい」、最悪なケースの場合は失業や会社倒産等といった状況の中、返済を続けていくことが困難になり返済が滞ってしまうという結果が生じてしまうのです。

 

そうなってしまった場合に「任意売却」or「競売」という選択肢のなかでどちらを選択すべきでしょうか?

返済が滞ってしまってから自らが何もしなければ、競売になってしまいます。そうなる前に任意売却で手続きを行うという手段があることを念頭においておくことが大切だと思われます。

そこで任意売却のメリット・デメリットについてご案内します。

<メリット>

競売よりも高額な金額で売却できる。

・金融機関に多くの金額返済が可能なので、残ったローンの返済について柔軟な対応をしてもらえる。

・第三者に任意売却について知られません。

・基本的には売却に必要な諸費用の仲介手数料・管理費・修繕積立金・司法書士報酬などの負担はありません。

・滞納分の住民税・固定資産税や抵当権抹消費用・抵当権解除の書類代・滞納分管理費(マンションなど管理費がある場合)は売却代金から支払われます。

・交渉次第では引越し費用・生活資金等を考慮してくれるので、売却後の生活再建に役立てられます。

・住宅の引渡し期日を相談できるため、追い出されることはありません

<デメリット>

競売は自ら手続きを行うことなく申し立てられ競売にかけられますが、任意売却は自らが行わなければならないので手間はかかります。

 

見比べてみれば一目瞭然です。デメリットはほぼありません。

 

任意売却を選択し、少しでも多くのローンの残高を返済することで今後の生活再建の道は開けてくると思います。

もしかすると、ローン残高を全額返済することも可能かもしれません。

わからないことがございましたら丁寧にご説明させていただきますので、お気軽にご相談ください。

当事務所は、相談だけなら何度でも無料相談となっておりますのでご安心ください。

任意売却に関するお役立ち情報

▼電話でのご相談はこちら▼

03-6382-6658

受付時間:10:00~19:00

事務所名:東京国際司法書士事務所

担    当:鈴木(すずき)

Menu

ご連絡先はこちら

債務整理,任意整理,過払い金請求,自己破産など借金問題解決の無料相談は中野債務整理手続きセンターまで
〈サイト運営元〉
東京国際司法書士事務所
東京都中野区中野3-39-9
倉田ビル1階
JR中央線・総武線・東京メトロ東西線 中野駅南口徒歩2分
03-6382−6658
受付時間 10:00~19:00

代表司法書士の鈴木敏弘です。お客様の立場にたって親切・丁寧な対応をモットーとしておりますのでお気軽にご相談ください。

主な業務地域

中野債務整理手続きセンターでは中野区、杉並区、世田谷区、練馬区など東京23区を中心に東京全域、そして埼玉県、千葉県、神奈川県を含む首都圏や全国どこでも無料相談の対応をいたします。