東京で任意整理・過払い金のご相談なら

中野区、杉並区、世田谷区、練馬区など東京近郊で債務整理なら、東京国際司法書士事務所『中野債務整理手続きセンター』までご相談ください。借金問題の専門家で、今まで5000人以上の相談を受け、解決してきた司法書士が任意整理・過払い金請求・自己破産・個人再生など親切丁寧にご相談承ります。中野区を中心に、杉並区、練馬区、世田谷区など東京都内や全国どこでもお伺いすることも可能です。どうぞお気軽にお問合せください。
(業務エリア 東京の中野区,杉並区,世田谷区,練馬区を中心に全国対応)

相談無料,着手金なし,減額報酬0円

03-6382-6658

債務整理、任意整理、過払い金請求、自己破産などの
借金問題解決の無料相談は中野債務整理手続きセンター
サイト運営元:東京国際司法書士事務所
東京都中野区中野3-39-9 倉田ビル1階
JR中央線・総武線・東京メトロ東西線 中野駅南口徒歩2分
無料相談の受付時間 10:00~19:00
E-mail : info@tokyo-intl.com(24時間受付)

債務整理後にETCカードを利用したい場合

債務整理とすると原則クレジットカードが利用できなくなりますので、カードに付帯しているETCカードも利用できなくなります。

しかし、債務整理をしてもETCカードを利用する方法はありますので、自分にあった方法を選択するとよいでしょう。

 

債務整理をしてもETCカードを利用する方法

ETCカードを使用している貸金業者を任意整理から除く

複数の貸金業者からお借入がある場合は、ETCカードを発行しているクレジットカードだけ債務整理しない方法が選べます。これを「任意整理」と呼び自分が手続きしたいところだけを選ぶ債務整理の方法です。

ETCパーソナルカードを利用する

ETCパーソナルカードとは、クレジットカードを保有していない人でも申込むことができるカードで審査等はありません。

しかし、カードを発行してもらう際に保証金(デポジット)を担保として預けておく必要があります。

担保として預けておくものなので高速道路の利用料金として使用することはできず、保証金の金額は高速道路の平均月額利用料に応じて変わります。

高速道路の毎月の平均利用額が一番少ない5000円未満でも2万円の保証金が必要となります。(月の平均利用額の4倍が保証金となります。)

完済後に過払金請求した場合、ETCカードはそのまま使えるの?

完済後の過払い金請求は信用情報に事故情報として記載されることはありませんので、いわゆるブラックリストに載るということはありません。

そのため、過払い金請求したクレジットカード会社以外は「過払い金請求した」という情報を知ることはありません。

しかし、請求先のクレジットカード会社には「過払い金請求した」という情報が残りますのでその会社のクレジットカードは利用できなくなる可能性があり、ETCカードも使えなくなる可能性があります。

また、系列会社が複数あるクレジットカード会社の場合は、系列会社にも情報が共有される可能性もあり、系列会社のETCカードも継続利用できなくなることも考えられます。

継続利用できるかは、クレジットカード会社の判断に委ねることになりますが、利用できなくなっても大丈夫なように、他の債務整理をしていないクレジットカード会社でETCカードを申込むなどしておきましょう。

ETCカードを利用する方法の債務整理の無料相談はこちら

ETCカードの利用方法を含む債務整理任意整理過払い金請求自己破産についてなど、疑問やお悩みなどございましたら、どんなことでも構いませんのでお電話もしくは無料相談フォームからお気軽にご連絡ください。

債務整理の専門家である司法書士がお答えいたします。

相談料は無料ですので、どうぞ安心してご相談ください。

▼電話でのご相談はこちら▼

03-6382-6658

受付時間:10:00~19:00

事務所名:東京国際司法書士事務所

担    当:鈴木(すずき)

ご連絡先はこちら

債務整理,任意整理,過払い金請求,自己破産など借金問題解決の無料相談は中野債務整理手続きセンターまで
〈サイト運営元〉
東京国際司法書士事務所
東京都中野区中野3-39-9
倉田ビル1階
JR中央線・総武線・東京メトロ東西線 中野駅南口徒歩2分
03-6382−6658
受付時間 10:00~19:00

代表司法書士の鈴木敏弘です。お客様の立場にたって親切・丁寧な対応をモットーとしておりますのでお気軽にご相談ください。

主な業務地域

中野債務整理手続きセンターでは中野区、杉並区、世田谷区、練馬区など東京23区を中心に東京全域、そして埼玉県、千葉県、神奈川県を含む首都圏や全国どこでも無料相談の対応をいたします。